9月15日/遠泳稽古42回目

9月15日

「三人」にとって美香さんからの助言をいただく最後の日。
家内工場発案者の栲さん (首くくり栲象) も同席。

お客様に見て頂くよりも、緊張するのである。
気持ち浮き足立つ。

「三人」のうちの二人の始まりが、静謐で美しくスリリングだったので、
「さて、これを穢さずにそれでいて秀逸なサムシングを運ばねばならぬ」と、
また、浮き足立った。

ひとつひとつ丁寧に運ぶ。
ひとつひとつクリアしていく。
頭の中では、あぁもう終ってしまうじゃないか、何をしてきたか?
瞬間で反芻し、先を見越して保守的に構える。
冷静ではあるが、霊性が訪れない。
あぁもう終ってしまう。

59分

言葉の魔術師・美香さんから、頷けるアドバイス。

きょうは、更に天才・栲さん から何がでるのかワクワクしていたら、
期待を裏切らない面白い視点に嬉しくなった。

「この三人は "かかと族 " なのだから、、」「どこを見ているかということが、、」云々。

ほえー。
いいぞ。
広がりました。
ありがとうございます。

日記:砂山典子



当日パンフをしたためる栲さん  突き抜けてます。


image.jpeg


この記事へのコメント