7月22日/遠泳稽古21回目

7月22日 22日は蛙の最後の稽古日でした。 先日の通しからのふりかえりから始まり、結果通さず場面場面で止めながらの稽古になりました。 美香さんの言葉の選び方、それを受けとり体と言葉で返す踊り手たち。 言葉ってすごいな。と思いつつも体が先導の踊り、それがダンサーズでいうダンスを目指し本番にのぞみます。 日記:糸山明子

続きを読む

7月19日/遠泳稽古20回目

7月20日 昨日は、日記を引き継ぎそびれ、それに気がついたのが、既に深夜。しまった!特記すべきは、蛙に大きなメスが入った事。一番時間をかけた部分なのに、カットせざるを得ない硬直状態。 さあ、これから、どんな場に入って行けるか?!チャレンジ!明明後日本番。 そして今日は「遠泳」の期間中、8/14にD倉庫で踊られる「月をかぶる」のリハーサル日。 踊りの栄養が欲しくて稽古場のドアを開く。…

続きを読む

7月17日/遠泳稽古18回目

7月17日 稽古場に着くと、ドアの前で一息つく。 中の様子を少しうかがう。もう「蛙」の稽古が始まってる様子だ。 ゆっくりとドアノブに手をかけ、なるべく音がしないようにドアを開ける。 稽古場の入り口側に数人が座って、奥をじっと見つめている。 ダンサーたちの姿はまだ見えない。 カサコソ  しゅっ  ふぅっ・・・ ダンサーが動くたびに、いろいろな音がする。 私も入り…

続きを読む