7月5日/遠泳稽古16回目

7月5日 前日の夕立で二日間つづいた猛暑も落ち着き涼しい日。 わたしの故郷は鳥取ですが、田舎の雨はなかなかいいものです。夕立なんか降ると雨の中に飛び込みたくなるくらい清らかですべてを流してくれるような包容力があります。春に田植えがおわると蛙の卵が孵ってまだ水のはった田圃におたまじゃくしが現れます。日に日に手足が生え尾っぽもどんどん短くなり夏になる頃には田んぼの水も稲に吸い上げられ緑色…

続きを読む

日記:洋[9]/ 7月5日

7月5日 7月5日はお稽古だったが、男シーズの踊りではなくもうじき公演の「蛙」のお稽古だった。 つまり見学だ。 お稽古終了後の美香さんのお話はとても勉強なる。 普段の自分は一足先に帰ってしまうのでお話があまり聞けないのだが、これからはどんどん聞いていこうと思った。 日記:川山洋

続きを読む

7月3日/遠泳稽古15回目

7月3日 本日は、蒸せ返る暑さのなか、まさかの通し稽古二本立て! 別の日に行われる2つの公演の通しを、同じ日に立て続けて行うというのは、ダンス界、いや、舞台芸術界広しといえどなかなかないんではないでしょうか。 前半の通しは、第二回目7/23の「蛙」。 先日終わった「青」や、すぐ翌週に控えている「にんじん」の稽古に遅れを取っていたようですが、流れ…

続きを読む